動画配信サービス

dアニメストアのメリット・デメリット+評判を解説【利用者の目線から】

「dアニメストアってどんな特徴があるの?」

「dアニメストアの良いところ、悪いところを細かく知りたい!」

「dアニメストアを使ってみる価値があるのか判断したい」

このような声にお答えします。

近年は動画配信サービス(VOD)の市場が盛り上がっており、数多くの動画配信サービスが登場しています。

本記事はその中でも「dアニメストアが気になる」「dアニメストアってどうなの?」という方向けの内容です。

ヨシ

僕は2015年頃から様々な動画配信サービスを利用してきました。大のアニメ好きで、現在もdアニメストアを利用している自身の立場から解説します。

■本記事の内容

  • dアニメストアのメリット・デメリット
  • dアニメストアの評判・口コミ(利用者の声)
  • dアニメストアをおすすする人/おすすめしない人

本記事を読むことで自分がdアニメストアを利用してみる価値はあるかということが分かります。

現在dアニメストアでは「31日の無料体験」が利用できるので、まずはお試しから始められます。(初回利用者のみ)

dアニメストアとは

 

dアニメストアは、docomoが運営する「アニメコンテンツに特化」した動画配信サービスです。

2012年にサービスを開始してからまもなく、キャリアフリー化により誰でも加入できるようになったことで2015年には会員数200万人を突破しています。

取り扱いコンテンツはアニメ作品だけでなく、声優出演番組やアニソンのMV・LIVE映像、2.5次元舞台といった総合アニメコンテンツが楽しめます。

アニメの見放題作品数は2021年4月現在で4300作品を超え、動画配信サービスとしては最多の数を誇ります。

ヨシ

アニメ好きなら一度は使ってみてほしいサービスといえるほど、アニメコンテンツが豊富な上に料金も安いです。アニメ好きの方は必見ですよ。

dアニメストアの基本情報

※以下の内容は2021年4月時点の情報を参照

運営 docomo
月額料金(税込) 440円
見放題作品数 4,300作品以上
PPV(課金作品) 有り
支払い方法 docomoキャリア決済、クレジットカード
ダウンロード 可能
同時視聴 不可
倍速再生 可能(4段階)
TV視聴方法 Fire TV/Apple TV/Android TV/Chromecast/プレイステーション4, 4Pro/dTVターミナル
無料体験期間 31日間(初回利用者のみ)

dアニメストア「31日間無料体験」はこちら

dアニメストアのメリット【7つ】

dアニメストアを利用するにあたってのメリットを自身の利用経験から7つにまとめました。

以下、7つのメリットについて順番に解説します。

①安さ+アニメ数No.1でコスパ抜群

②新作アニメが豊富で、配信も早い

③声優, アニソン, 2.5次元舞台といったアニメ関連コンテンツも楽しめる

④豊富なジャンル分け・検索機能の充実で作品が探しやすい

⑤倍速再生・OPスキップなど「時短視聴」に便利な機能付き

⑥ダウンロード機能でオフライン再生可能

⑦アニメ好きにとって嬉しい機能付き

①安さ+アニメ数No.1でコスパ抜群

dアニメストアは見放題のアニメ本数が4,300以上(業界トップ)と豊富な上に、月額料金がわずか440円(税込)というコスパ抜群のサービスです。

現在では「アニメコンテンツに特化した」動画配信サービスがいくつかありますが、その中でも安さとアニメの豊富さで他を圧倒しています。

参考として「アニメに特化した動画配信サービス」を比較してみました。
※2020年12月時点のデータを参照

サービス名 見放題アニメ本数 月額(税込)
dアニメストア 4,300作品以上 440円
アニメ放題 3,800作品以上 440円
バンダイチャンネル 2,000作品以上 1,100円
あにてれ
※2021年6月でサービス終了
800作品以上 770円

上記の表のとおり、dアニメストアは安さと作品の豊富さに優れています。

上記の表にはありませんが、dアニメストアと同じくらいアニメが豊富な「U-NEXT」では約4,200本以上あり、「バンダイチャンネル」ではPPV作品(課金対象)も合わせると4,400本くらいとdアニメストアと同じくらいあります。

「アニメも豊富に見たいけど、他のジャンルも見たい」という人はU-NEXTを検討してみると良いでしょう。

【参考】 ≫ U-NEXTのメリット・デメリット+評判を解説【利用して分かったおすすめな人】

また、dアニメストアとは「料金やアニメの豊富さ」で比較されることが多い「アニメ放題」についても、以下の記事で比較・解説しています。

「アニメ放題」より「dアニメストア」がおすすめな5つの理由【比較から違いを解説】

ヨシ

アニメの数も大事ですが「自分が見たいアニメが配信されているか」も事前に確認しておくと良いです。もしくは複数サービスを無料体験してから決めるのもアリです。

②新作アニメが豊富で、配信も早い

アニメ好きなら「最新クールのアニメ」の配信状況は気になると思います。

そこで2020年秋クール(10~12月)の新作アニメの取り扱いを、dアニメストアで調べてみました。

結果

「animate Times」の記事で紹介されていた2020年秋クールのアニメは全部で64作品あり、その中でdアニメストアで配信されていたのは49作品でした。

上記の数字だけ見ると「意外とない作品もある?」と思った方がいるかもしれませんが、全64作品の中には「キッズ向けアニメ」や「他の動画配信サービスで独占配信中」の作品も含まれるので、それらを除けばほとんどそろっています。

「最新アニメ=深夜アニメ」を中心に見たい場合は、dアニメストアに入っていれば多くの作品を見ることができます。

ヨシ

僕が長年加入している「Amazonプライムビデオ」では、新作アニメの取り扱いがdアニメストアの「半分くらい」に感じるので、やはり充実していますね。

また、実際にdアニメストアを使っていて感じるのが、他の動画配信サービスと比べて新作アニメの配信が早いという点です。

以下の画像は、dアニメストアの新作アニメをまとめたページですが「地上波の最速放送と同時に配信」「見放題サービスの中で最速」といった表記がある作品が多数あり、いち早く見れることが分かります。

③声優, アニソン, 2.5次元舞台といったアニメ関連コンテンツも楽しめる

dアニメストアでは『声優の出演イベントやラジオ、アニソンLIVEやMV、2.5次元舞台』といったアニメ関連コンテンツも見放題です。

dアニメストアのアプリでは「作品をさがす」のページより各ジャンルへの絞り込みや、そこから「再生数順」などに並び替えもできます↓

先ほどdアニメストのアニメ本数について「4,300作品以上あり、業界最多」と紹介しましたが、アニメ関連コンテンツの動画本数でも業界トップです。

2020年12月時点での『声優関連+アニソンLIVE』のコンテンツ数は161件

2.5次元舞台』は228件と豊富な動画ラインナップがありました↓

ヨシ

アニメにハマるほど「声優」や「アニソン」などにも興味が出てくるので、そのような関連コンテンツが視聴できるのも嬉しいポイントです。

④豊富なジャンル分け・検索機能の充実で作品が探しやすい

dアニメストアでは作品を色んな角度から探すことができます。

具体的には「作品50音順」「作品ジャンル別」「最新アニメまとめページ」「人気アニメランキング」「声優50音順」「フリー検索」などです。

実際のdアニメストア(アプリ版)の検索画面はこんな感じ↓

課金することで視聴できる「レンタル作品」や、「アニソン」などもカテゴリー別にされていているのでパッと探せます。

各カテゴリーで絞り込んだ後には、さらにそこから「製作年度順」や「再生数順」などで並び替えることもできます。

フリー検索では「作品名の一部」や「略称」でも大体ヒットするので使いやすいです。

たとえば「SAO」や「俺ガイル」と入力しても、該当作品が出てくるので便利です。

⑤倍速再生・OPスキップなど「時短視聴」に便利な機能付き

dアニメストアでは「動画を時短視聴」したい場合に役立つ機能がそろっています。

以下、各機能の紹介です。

①連続再生
→次のエピソード(話)がある場合に、終了後自動で次へ進みます。

②OPスキップ
→はじめに再生したエピソードから連続再生で次のエピソードに進んだ場合、2話目以降のOPをスキップします。
※一部適用されないアニメもあります。

③倍速再生[1.25/1.5/2.0]
→指定の倍速に設定しておけば、どの作品でも設定倍速で再生されます。(1.25倍速がおすすめ)

スキップ(30秒送り/10秒戻し)
→EDなど少し飛ばしたいときに便利。

バックグラウンド再生
→ラジオ放送などの音声を「ながら聞き」できます。

上記の機能は「アニメのイッキ見」をするときにも役に立ちます。

ヨシ

「倍速再生」は特に必須機能で、例えば1話30分のアニメを1.5倍速で見る場合、通常の速さだと「4話分」かかる時間で「5話分」が視聴できます。

実際のdアニメストアの再生画面はこんな感じ(アプリ版)↓

↓以下のように各項目は「ON・OFF」で切り替えて使用します。

⑥ダウンロード機能でオフライン再生可能

dアニメストアではダウンロード機能に対応しているので、動画を屋外でも気軽に楽しむことができます。(アプリにて使用可能)

動画をダウンロードして「オフライン再生」することで以下のようなメリットがあります。

・動画再生による通信料をほぼゼロにできる

・Wi-Fiの使えない場所でも動画を再生できる

・動画再生時にネット回線に影響されないので、止まることなく快適に視聴できる

以下、dアニメストアのダウンロード機能に関する詳細になります。

ダウンロード機能の詳細

・ダウンロード後48時間経つと、再度ネットに接続してライセンスの取得が必要

・ダウンロード動画の画質を4段階から選択可能

・ダウンロード数の上限なし

・スマホ、タブレットでのみダウンロード可能

⑦アニメ好きにとって嬉しい機能付き

dアニメストアには「アニメ好きにとって嬉しい3つの機能」があるので紹介します。

①【声優フォロー機能

「声優フォロー機能」は、フォローした声優の新着コンテンツが入った際に通知で知らせてくれるもので、見逃しを防ぐことができます。

くわえて一部の声優には以下の画像のようにプロフィールが設定されているので、目を通してみると意外な情報が知れるかもしれません。

 

②【きせかえ機能】

「きせかえ機能」は、dアニメストアのアプリ内を「設定したテーマ」で彩ることができて、手軽にに気分を変えられます。

好きなアニメのテーマにしても良いですし、シンプルに好みのカラー設定にすることもできます。

以下の画像のように「新着テーマ」や「人気テーマランキング」などから探せます。

 

【リクエスト機能】

dアニメストアには4,300以上の豊富な作品がありますが、もし「自分が見たいアニメがない」場合にはリクエスト希望を送ることができます。

「お気軽にどんどんリクエストお願いします」とかいてあるので、dアニメストアのユーザーの意見に応えようとする姿勢は評価できます。

そして実際に「リクエストした作品が追加された」という声もあるので、送ってみる価値はありそうです↓

PCやTVでの視聴も可能

dアニメストアはスマホ・タブレット以外にPCやTVでも視聴可能です。

まず「PCでの視聴」について

dアニメストア公式が発表している対応OSと対応ブラウザについては以下の通りです。

【対応OS】

  • Windows 8.1以降
  • Mac OS X 10.10以降

【対応ブラウザ】

  • Internet Explorer 11.0以降(Windows)
  • Edge (Windows)
  • Firefox (Windows)
  • Chrome (共通)

※ブラウザはいずれも最新版を推奨

ヨシ

Macでの対応ブラウザは「Chromeのみ」でSafariには対応していないので注意しましょう。

続いて「TVで視聴する方法」について

主な方法としては以下の4つがあります。

  • Fire TV
  • Apple TV(iosデバイスの「AirPlay機能」を使用)
  • Chromecast
  • プレイステーション4, 4Pro

上記以外にも、「dTVとdアニメストア」専用の「dTVターミナル」という機器や、対応機種のテレビであれば単体でdアニメストアの動画を再生できます。

≫ TV視聴方法の詳細についてはこちらから確認できます。

ヨシ

dアニメストアをTV視聴したい場合、僕も使っていておすすめなのはAmazonの「Fire TV」です。一度TVと繋いでしまえば専用のリモコンでいつでも簡単にアクセスでき、YouTubeもTVで見れるので便利ですよ!

dアニメストアのデメリット【4つ】

ここからはdアニメストアを利用する際のデメリットについて解説します。

以下の4つのデメリットについて解説するので、後々失敗しないためにもチェックしておきましょう。

①docomoユーザーでない場合、支払い方法はクレジットカードのみ

②同時視聴不可

③キッズ向けアニメがかなり少ない

④アニメ関連以外のコンテンツは取り扱っていない

①docomoユーザーでない場合、支払い方法はクレジットカードのみ

dアニメストアでは月額料金を支払う方法が少ない点は不便です。

現在、月額料金を支払う方法は以下の2つがあります。

・docomoキャリア決済(docomoユーザーのみ)

・クレジットカード

「docomoキャリア決済」はdocomoユーザーが使える支払い方法で、携帯の料金と支払いをまとめられ、口座払いも使えるので便利です。

一方でdocomoユーザーでない場合、支払いは現状クレジットカード一択となります。

クレジットカードが使えるのであれば問題ないですが、人によってはクレカを作ることが難しい場合(中高生など)もあると思うので、今後支払い方法が増えることを期待したいところ。

ちなみに「dアニメストア for Prime Video」という会員の種類もあり、こちらでは支払い方法が増えるので気になる方は検討してみてください。詳しくは以下の記事で解説しています。

※「dアニメストア for Prime Video」の会員になるには「Amazonプライムビデオ」に加入する必要があります。

【dアニメストア】 for Prime Videoと通常会員の違いを徹底解説!

②同時視聴が不可

dアニメストアでは同時視聴が行えません。

同時視聴とは

1つのアカウントで複数のデバイス(スマホやタブレット)に登録している場合、それら複数のデバイスから同じ時間に動画が視聴できる機能のことを指します。

同時視聴は1人でdアニメストアを利用する場合には問題ありませんが、家族など複数人で利用する場合には注意しましょう。

もし他の誰かがdアニメストアで動画を見ていたら、自分は見られないということになります。(逆のパターンも同様です)

同時視聴になった場合には、2台目以降の端末で以下ように「同一dアカウントによる複数端末での動画視聴はできません」というメッセージが出ます。

ただし、「同時視聴」はストリーミング再生同士でなければ可能なので、1人は「ストリーミング再生」、2人目以降は「ダウンロードした動画を再生」と工夫すれば同時視聴は可能です。

③キッズ向けアニメがかなり少ない

dアニメストアではアニメ作品数が豊富なのに対し、主に小学生以下を対象にしたキッズ向けアニメに関してはかなり少ないです。

例えば、以下のような子供に人気の定番シリーズである

・ドラえもん

・アンパンマン

・きかんしゃトーマス

・クレヨンしんちゃん

・名探偵コナン

といった作品はdアニメストアにはありません。

なので「小さなお子さんでも楽しめるアニメ」を見たい場合には、dアニメストアはおすすめできません。

そのような要望のある方には「キッズ向けアニメが豊富」で、dアニメストアと同じ料金でかつアニメ作品数も多い「アニメ放題」をおすすめします。
※ただしアニメ放題はソフトバンクユーザーしか加入できません。

「dアニメストア」と「アニメ放題」について比較した記事があるので、参考までにどうぞ。

「アニメ放題」より「dアニメストア」がおすすめな5つの理由【比較から違いを解説】

④アニメ関連以外のコンテンツは取り扱っていない

当然のことながらdアニメストアは「アニメコンテンツに特化した動画配信サービス」なので、アニメに関連したコンテンツ以外はありません

他の動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」「U-NEXT」「Netflix」のように、アニメ以外のジャンル(映画/ドラマ/バラエティ)などは視聴できないのであらためて理解しておきましょう。

「アニメが一番の目当てだけど、ドラマや映画も見たい」

「アニメ好きの自分、ドラマ好きの母、映画好きの父」のように好みが違う複数人で楽しめるサービスを探している。

上記のような場合には「総合ジャンルを取り扱う動画配信サービス」から選びましょう。

その中で「もっと多くのアニメが見たい」となった場合にdアニメストアを検討すると良いです。

ヨシ

僕自身も前は家族で「Amazonプライムビデオ」を利用していましたが、アニメがもっと見たかったので「dアニメストア」にも加入しました。料金が気になるところですがdアニメストアは「安い」ので助かりました。

【その他】不具合について

「dアニメストア」に限った話ではありませんが、一部のdアニメストア利用者において「不具合の報告があります。

その多くは「動画が止まる」「サーバーに繋がらない」という内容です。

その際には以下の対処方を試してみましょう。

アプリの対処法

・アプリを最新バージョンにアップデートする

・一度アプリを閉じて再起動する

・アプリを削除して、再度インストールする(アプリを削除するとダウンロードした作品は消えます)

その他の対処法

・ライセンスファイルの削除

・時間を空けて再度試してみる

・ネット環境の改善(ルーターやモデムなどの確認)

また、エラーコードが画面に表示された際には、dアニメストアの「よくある質問」より「エラーのコード別の対処法」が記載されているのでそちらを参照しましょう。

「dアニメストアの31日間無料体験」に申し込む

dアニメストアの評判・口コミ【利用者の声】

ここではdアニメストアを実際に利用している or していた「利用者の声」を見ていきます。

実際の利用者からの意見はおおいに参考になります。

本記事では「Twitter」にある多くの声をリサーチし、「良い評判」「悪い評判」をピックアップして紹介します。

【良い】評判・口コミ

利用者の声

月額440円で他に比べて圧倒的に安いし、アニメの種類が豊富!基本的な機能(連続再生、バックグラウンド再生、OPスキップ、ダウンロードなど)もそろっている。また、画面を好きなアニメに着せ替え出来るので何気にテンションが上がる!

利用者の声

これだけアニメが見れて400円ちょっとはありがたい。配信されていない作品もリクエストを送ることができ、運良く過去に3作品全てが配信された。ChromecastなどでTV視聴もできるので重宝している。

【良い】評判・口コミ まとめ

・TSUTAYAなどでレンタルしていた時代と比べて、格段に安くアニメが見れる

・日本のサービスなので海外の影響で配信ラインナップが左右される心配が少ない

・色々なサービスを使ったが、アニメを見るならdアニメストアが一番コスパが良いと感じた

・料金の安さと豊富なアニメ数でコスパが高く、各種機能もそろっている

・配信されていない作品のリクエストができ、反映されやすいので期待がもてる

・ダウンロード再生、TV視聴ができるので重宝している

Twitterやアプリ利用者の声には上記のような良い評判・口コミがありました。

多かったのが「料金が安い」「アニメの数が豊富」という意見で、合わせてコスパが高いと評価されていました。

僕自分も他のサービスからdアニメストアに乗り換えたときには「アニメの豊富さ」に感動しましたし、すこし前まではわざわざレンタルショップに借りに行っていたことを考えるととても便利です。

その他にも「機能面が充実していて満足」「追加作品のリクエストに応えてくれる」といった声があり、dアニメストアの良さといえます。

【悪い】評判・口コミ

https://twitter.com/Polarbear7802/status/1325670772040372224
利用者の声

アプリの再生中の操作が気になる。具体的には「数秒スキップ」が画面タッチでは行えず、小さめの「スキップボタン」を押す必要がある。また、再生バーで任意の場面まで移動させる際、時間のみで場面の映像が表示されないので「OPやED」だけを飛ばしづらい。

利用者の声

サーバーダウンやエラーがたまに起こった際に、Twitterなどで復旧の目処を報告してほしい。いつ見られるようになるかわからず、ずっと待たなければいけないのでしっかり報告してほしい。

利用者の声

dアニメストアで見られない人気作が多々ある(個人的にはめだかボックスやバキなど)。また、レンタル作品の購入がアプリからできず、ウェブサイトからなのも面倒くさい。

【悪い】評判・口コミ まとめ

・同時視聴が不可

・docomo決済、クレジットカード以外の支払い方法がない

・再生画面の操作性がイマイチ

・サーバーダウンやエラー発生時に終了の目処をTwitterで報告してほしい

・人気作や名作でもdアニメストアで見られない作品が多々ある

・レンタル作品の購入がアプリからできず、ウェブサイトからなのが面倒

Twitterやアプリ利用者の声には上記のような悪い評判・口コミがありました。

中でも「同時視聴できない」「支払い方法が少ない」という意見が多く、支払い方法の追加に関しては早めに対応をしてほしいところ。同時視聴については料金を上げた新プランの追加などがなければ厳しいかもしれません。

「アプリの操作性」についても良くない評判があり、僕自身は「作品が探しやすく、シンプルなつくり」なので割と満足していますが、不満に感じる人もいるようなので使ってみて判断するしかないです。

見たいアニメが配信されてないという声については、業界でトップクラスに豊富なdアニメストアとはいえ「何でもある」わけではない点と、「キッズ向けアニメ」など弱いジャンルがある点は理解する必要があります。

【結論】dアニメストアがおすすめの人/おすすめしない人

本記事で解説した「メリット・デメリット」+「評判」から、dアニメストアがおすすめの人が分かりました。

また、逆にdアニメストアをおすすめしない人も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

dアニメストアがおすすめな人

・とにかく多くのアニメが見たい(キッズ向けアニメは除く)

・とにかく安くアニメが見たい

・新作アニメを豊富に、かつ早く見たい

・声優や2.5次元舞台などのアニメ関連コンテンツも楽しみたい

・ダウンロード機能を利用したい

・PCやタブレット等のマルチデバイスで楽しみたい

上記の項目に当てはまる場合は、dアニメストアを使ってみる価値があると思います。

dアニメストアは「安さとアニメの豊富さ」を両立したコスパに優れるサービスです。

「アニメに特化している」のでアニメ以外のジャンルは視聴できませんが、その分アニメ関連コンテンツも豊富に視聴できるのでアニメファンを最も満足させる動画配信サービスといえるでしょう。

また「ダウンロード再生」や「マルチデバイス再生」の活用で、dアニメストアを「幅広い場面で利用」できるので便利です。

ヨシ

まずはお試しで「どんなアニメが見れるか」や「操作性」などを実際に体験してみるのがおすすめです。合わなかったら辞めればOKです。

「dアニメストアの31日間無料体験」に申し込む

dアニメストアをおすすめしない人

・docomoユーザーでなく、クレジットカードが使えない

・複数人で共有して利用したい

・キッズ向けアニメを重視している

・アニメ+その他のジャンル(映画/ドラマ/バラエティなど)も見たい

上記の項目に当てはまる場合は、dアニメストア以外の動画配信サービスを選んだ方が良いでしょう。

dアニメストアではアニメ以外の映画やドラマは取り扱っていないので、他の「総合ジャンルの動画配信サービス」から探すか、dアニメストアと併用を検討する必要があります。

また、複数人での利用を考えている場合は「同時視聴ができない」ので不便を感じる可能性があり、支払い方法が少ない点も注意しておきましょう。

「キッズ向けアニメ」も視聴したい場合は、dアニメストアと同じ料金の「アニメ放題」かアニメが豊富な「U-NEXT」がおすすめです。

ヨシ

「支払い方法」や「複数人での利用」などでdアニメストアの利用を考え直している人は、「dアニメストア for Prime Video」という選択肢があります。dアニメストアのデメリットをいくつかカバーしているので詳しくは以下の記事をどうぞ。

【dアニメストア】 for Prime Videoと通常会員の違いを徹底解説!

【無料】まずはお試しで使ってみましょう

本記事ではdアニメストアについて以下の項目で解説しました。

  • dアニメストアのメリット・デメリット
  • dアニメストアの評判・口コミ(利用者の声)
  • dアニメストアをおすすする人/おすすめしない人

そこで「dアニメストア使ってみようかな」と興味が出た方もいると思います。

dアニメストアでは現在「31日間の無料体験」が利用できるので、まずは考えるよりもお試しで使ってみることで色々分かると思います。

他の動画配信サービスでは「無料体験サービスが終了」したり、「無料体験期間が短くなる」ケースもあるので、31日間の無料体験を利用するなら早めの利用がおすすめです。

ヨシ

はじめの無料体験期間はあくまで「お試し」なので、そのあいだに色々使ってみて判断すればOKです。無料体験中でも本来と変わらないサービスが受けられますよ。

「dアニメストアの31日間無料体験」に申し込む

【動画配信サービス初心者向け】

自身の動画配信サービス利用歴5年以上の経験から、無料体験期間では以下の3つのポイントをチェックしてみましょう。

  1. 見たい作品はあるか
  2. 操作のしやすさ、作品の探しやすさはどうか
  3. 自分にとって必要な機能が備わっているか

そして最終的に上記の①~③をトータルで見て、あとは「月額料金」と照らし合わせて継続するかどうかの判断をすると決めやすいと思います。

無料期間中に退会すれば料金はかかりません

実際に利用してみて「なんか違うな…」と思った場合でも大丈夫です。

無料期間中に退会処理を行うことで料金は一切かかりません。

なので「無料体験がいつまでか」は必ず把握しておきましょう。

dアニメストアでは無料期間中に退会処理を行うと、その時点で見放題サービスが利用できなくなります。

なので無料期間をなるべく長く利用したい場合、少し余裕をもって「無料期間最終日の前日まで」に解約手続きをすることをおすすめします。

⇒ 4月5日が無料体験最終日の場合、前日の4月4日中には解約手続きを済ませておきましょう。

dアニメストアの解約/退会について

dアニメストアは無料体験期間中を含め、いつでも解約可能です。

dアニメストアは無料体験期間/本契約期間に関わらず、解約手続きを行った時点で「動画視聴は不可」になります。

※月途中での「解約」もしくは「再加入」の場合でも、日割り計算による「払い戻し」等はありません。

解約方法は以下の2通りがあり、どちらでも大丈夫です。

  1. dアニメストアの「アプリ」から解約する方法(スマホ・タブレットのみ)
  2. dアニメストアの「ウェブサイト」から解約する方法

解約手順についてはどちらも同じ流れで、dアニメストアの「アプリもしくはウェブサイト」を開き、トップページを下へスクロールしていくと「解約」の文字があるのでそこをクリック。

あとはページの指示にそって進めていけば簡単に解約できます。

「解約手続きが完了したか確認したい」場合は、再度dアニメストアの「アプリもしくはウェブサイト」を開き、動画が視聴できなくなっていればOKです。

ABOUT ME
ヨシ
アニメが1番の趣味という25歳。高校生の時に何気なく見始めた深夜アニメにハマり、それから7年以上日々アニメを視聴中。これまでに視聴したアニメは400作品以上で、好きなジャンルは「バトル系」「ダークファンタジー系」。 本ブログではアニメを見るために欠かせない「動画配信サービス」の役立つ情報を、自身の利用経験を踏まえて発信中。